銭日記~ZENIKKI~

お金の事や詐欺に騙されない為の知識、amazon等に関して役立つ事を書いていきます

映画やゲームの声優に”芸能人やアイドルが初挑戦!”がなくならない理由

芸能人 声優 挑戦



こんにちは♪ふくろうです

 

 本日は

映画やゲームの声優に「芸能人やアイドルが初挑戦!」がなくならない理由

について書いていきたいと思います

 

 

最近ガッカリしたニュース ドラゴンクエスト映画版の声優が芸能人だらけな件について

 最近見たニュースの中で、とってもガッカリしたニュースと映像がこちら

www.youtube.com

 

わたしの一番好きな「ドラゴンクエスト5 天空の花嫁」

これが3Dで映画化されるそうだ

 

絵柄からして嫌な予感がするんですが、声優は誰だろう??

 

結果

 

ドラクエ5 映画 声優

ドラクエ5 映画 声優一覧

 なんでや!なんで勇者ヨシヒコがパパスの声なんや!?

聞いたけど全然合ってないやんけ、若いんじゃ!

 

嘘でしょ??

 

試しに聞いてみたけど

例えば

ビアンカ役の有村架純さんは、まんま有村架純さんなんだよなぁ

 

このキャスティング、誰が考えたの?

本気でキャラクターに合わせてキャスティングしたのだろうか?

 

プロの声優・・山寺宏一さんしかおらんやん・・

 

メリット①「話題性」バツグン

 

 

どんなに優れた作品でも

知ってもらわないことには始まりません

 

作品の宣伝は言うまでもなく、重要な要素です

 

 

芸能人を声優に起用するメリットは

 

話題になるから

です

 

ゲームや映画に

芸能人が声優として出演する事によって

 

芸能ニュースに取り上げてもらえる

 

そのタレントのファンにも興味をもってもらえる可能性があるため

 

これらは作品をPRしたい側にとっては、大きなメリットとなります

 

 

メリット②広告宣伝費が節約できる

 

「好きな芸能人が声優に挑戦するから見よう」

「私、今回声のお仕事に初挑戦するから見て下さい」

 

そういう層は一定数いるものです

 

そしてそれがTVで取り上げられる、となると

純粋に作品だけに対してCMを打つよりも全然コストパフォーマンスよく

宣伝が行えます

 

これは

 

費用面で、大変大きなメリットです

 

まだまだTVは大きな宣伝媒体ですからね

 

広告費 比較

出典:nippon.com

 

デメリット①作品の評価を落とす事も多い

ただし、良い事だけではありません

 

これは、結構有名な画像もしれません

 

TSUTAYAさんのPOPですね

 

TIME 吹き替えPOP

 

「TIME」

 

映画はわたしも見てみましたが

作品自体は

 

”時間が貨幣の代わりに使われる”というアイディアもよく

面白かったです

 

ただ、吹き替え版は・・このPOPのおっしゃる通り

最悪でした・・棒読みすぎる・・

 

amazonのレビューにも

「吹き替え版は見るな」という声が多くあり

 

作品自体の評価を落としてしまっているようです

 

デメリット②作品に思い入れのあるファンの反感を招く場合も多々ある

 

上で紹介した

ドラゴンクエスト5のように

元々作品自体にファンがいる作品については

 

声の仕事が本業でない芸能人メインのキャスティングは

作品のへの侮辱と映ってしまう事もあります

 

このドラクエ5を例にとってみると

 

わたしの中で

 

主人王の父親の”パパス”というキャラクターは

40代くらいの渋い中年の声のイメージが強かったので

山田孝之さんの、高めで若さを感じる声はミスマッチだと感じました

 

本当に作品とファンを大切に思っているのか?と

疑問を感じたのは事実です

 

とりあえず

この作品を見る気には、なれませんね・・><

 

まとめ

メリット:主に広告宣伝費のコストパフォーマンスの

向上効果が見込めます

 

デメリット:あまりに棒演技もしくは

キャラクターに合っていないと作品自体の評判を落とす

リスクがある事

 

今回の記事が読者の方の為になれば幸いです♪