銭日記~ZENIKKI~

お金の事や詐欺に騙されない為の知識、amazon等に関して役立つ事を書いていきます

お金を生んでくれる「資産」を持ちましょう♪というお話

f:id:fu-kurou:20190403201331p:plain

 

おばんです!ふくろうです

 

 本日はお金を生んでくれる資産を持ちましょう。

 

という事について書いていきます

 

「資産」とはお金を生んでくれる物やシステムのことです

資産って何ですか?って聞かれて

すぐに答えられるヒトがどれだけいるでしょうか?

 

わたしも厳密な定義はわかりません!w

 

一応社会一般的な定義としては

kotobank.jp

個人または法人の所有する金銭・土地・建物などの総称。財産。

以上が資産に当たるそうです。

 

でもわたしはもっとシンプルに考えていて

 

「資産」とはお金を生んでくれるもの

と定義しています

 

なので

株・会社・不動産・土地・サービス・システムetc

 

お金を生み出してくれるものは全て資産です

 

逆にお金を吸い取ってしまうものは負債だと思っています

 

株・会社・不動産・土地・サービス・システムetc

 

お金を生まず逆にお金をどんどん吸い取っていくなら負債です

 

(会計上は、めちゃくちゃ間違っているとは思いますがw)

 

私たちの持っている資産は「労働力」だと思う

 

このブログを読んでくれている方はほとんど

勤め人、サラリーマンではないでしょうか?

 

勤め人が等しく持っているお金を生んでくれる

もの、それは自分自身

 

自分自身の労働力です

 

もちろん人によって労働力の大きさが違うと

思います

 

会社にとって大きな労働力を提供するほど

大きなリターン(給料)が得られます

 

だから日々頑張るんですね

私も日々給料を増やすために何かしら頑張ってます♪(多分)

 

もし、 労働力を提供できなくなったらどうしましょう?

労働力を提供できなくなった時

=働けなくなった時

です

 

原因は病気、ケガ、親や子供の世話

等いろいろ考えられます

 

もちろん、そんな時の為に収入保障保険等

各種保険があるのですが

死ぬまで保証してくれるわけではありませんよね?

 

自分自身どれだけスキルを高めようと

労働によってお金を得ている以上

 

働けなくなったら収入は途絶えてしまいます

 

これって不安じゃないですか?わたしは不安です

めっちゃ不安です

 

どんなに頑張っても加齢には勝てないし

この先日本は年を取ってもまだまだ働かないといけない事が

予測されるからです

 

自分に代わってお金を生み出してくれる資産を持ちましょう

そこで

自分に代わってお金を生んでくれる資産を持ちましょう

っていうお話になります

 

それは

株式、特許

不動産、ブログ、YOUTUBE

投資信託であったりします

 

ただし

正しい築き方をした場合に限ります

 

あくまでお金を稼いでくれるから資産なのであって

コストがかさんで赤字なものはただの負債です

 

一昔に比べて

個人が自分の資産を生み出すのは容易になったと

思います

 

それはインターネットが生まれたからです

 

対面であれば1対1のビジネスが基本です

セミナーとか開いても1対50などでしょうか

 

でもネットがあれば1対1000、10000のビジネス容易に行えます

YOUTUBE、ブログが良い例だと思います

 

身体が元気でエネルギーが溢れるうちに勉強して資産を築こう

 

人生は有限です

今の元気な状態がいつまでも続く保証はありません

 

今会社の仕事が忙しいなら定時で帰れる方法を考えて

自分の資産を作る時間をつくる所から始めればよいと思います

 

そしてブログ・YOUTUBE・株・不動産etc

何でもいいのです

 

ちゃんと勉強して資産を築く。

 

それを量産して

 

将来に備えるのがこれからの

日本で安心して生きていくための1つの手段だと私は思っています

 

今回の記事が皆さんのお役に少しでも立てれば幸いです♬